笑うしかない!ジャパどいちゅ

ドイツ人夫と国際結婚 ドイツ生活 マンガブログ。

【ドイツ初心者が女子力高いドイツ人夫とツッコミ国際結婚マンガブログ】

ロス市警と去年の誕生日を振り返る

つい一時間前ほど前、ひっそり誕生日を迎えました・・・・・パソコンで仕事中に、突然上から風船がいっぱい降ってきて「?!」と振り返ると、バラとプレゼントもった相方が。時計みるときっかり日付が変わった直後で、やるなぁ!!って感じでした。

 

思えば、こんなに和やかに誕生日を迎えたのは何年ぶりだろう。去年の誕生日にはまだアメリカにいて、毎年私の誕生日の時期は大学の中間試験ラッシュ真っただ中だった・・・当然自分の誕生日なんて構ってる場合じゃなく、レポートにプレゼンの準備にテスト勉強に課題にと、現地のアメリカ人学生に混じって夜中まで校舎で居残り。

 

さすがにこれじゃー寂しすぎるぜーと、帰りにチキン丸焼き買って1人で部屋で祝おうとしてました。1人で丸焼きムシャムシャできることにワクワクとヨダレ垂らしながら帰ると・・・・

 

ミヒャオから花とバルーンが届いていてビックリ。去年の今頃はまだドイツとアメリカの遠距離恋愛だったんだなと思うと、感慨深いです。 

f:id:japadeutsch:20170827224150j:plain

 丸焼きで花が見えない。

 
写真でおわかりかと思いますが、当時私が間借りしていたアメリカ人家族の部屋の壁が、激しい赤オレンジ色で、終盤はスシキャット気が狂いそうになってました。壁の色って、大事!

 

ところでスシキャットはアメリカ留学時代、車一台で5回の引っ越しを経験した根無し草だったので、その時の体験談とかもいつかブログに書けたらいいなぁ。だめだな・・・・アメリカ時代がサバイバルすぎて、今のミヒャオとの生活が生ぬるく感じてしまう・・・・スシキャットの前を走っていた、ターミネーターそっくりのロサンゼルス警察がいきなりメキシカンギャングとカーチェイスしだす緊張感とか、ここにはないもの。


---------------
ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ