笑うしかない!ジャパどいちゅ

女子力高いドイツ人旦那と国際結婚ブログ

【ドイツ人と国際結婚マンガブログ】

突撃!ベルリンのクリスマスマーケット

もうすぐドイツ人たちが待ちに待ったクリスマス!ドイツでは大半の会社がクリスマス頃から1週間くらい休みになるので、みなさんもう冬休みモードにはいってます。

ドイツ中でクリスマスマーケットが開催されていますが、スシキャットはベルリン・アレクサンダー広場駅(Alexanderplatz駅)で開催されているクリスマスマーケットに行ってきました!たぶんドイツのほかの州で開催されているマーケットよりかなり小規模で、品揃えもあまりないと思われますが、散歩がてら行ける距離ってことでミヒャオとブラブラしてきました。

IMG_2348.jpg

↓こんな形の塔の置き物をしょっちゅう見かけたので、ドイツの定番のクリスマス飾りなのかなーと気になり検索・・・・。これはクリスマスピラミッド(weihnachtspyramide)と呼ばれるドイツの伝統的なクリスマスオーナメントで、古くはエルツ地方でクリスマスツリーの代わりに飾られていたのが発祥だそうです。

IMG_2357.jpg

↓こんな感じでミニチュアサイズのクリスマスピラミッドが売ってます。上のプロペラは手動で回すものなんだとばかり思っていたら、なんと受け皿に灯をともしたろうそくを立てて、その熱風でプロペラと台がクルクル回ると判明!なんつーメルヘンなカラクリ、ステキ!

IMG_2372.jpg

↓うんうんいいね、テンション上がるね。クリスマススイーツを売っています。

IMG_2349.jpg

↓クリスマスオーナメント専門店もありました。ものすごい数のオーナメントが店中ぎっちり、店内はキラキラです。けど難点だったのが、店内通路がものすごく狭いのにお客さんたくさん来るもんだから、商品をひっかけて落とさないかビクビクしっぱなしだったこと・・・・。リュック背負った観光客が、店員に「リュックが当たって商品落とすから、リュック背負うのやめて」と言われてて、ドイツらしい接客だなと苦笑い。

IMG_2363.jpg

IMG_2361.jpg

↓カラフルなバスボムが目を引きます。これは日本女子ホイホイだ。

IMG_2354.jpg

↓なぜかマトリョーシカ専門店。なんかもうマトリョーシカの形状してたらなんでもアリみたいな、奔放な品揃えでした。

IMG_2364.jpg

↓クリスマスの工芸品を扱うお店。こちらの商品は値は張りますが、どれも職人さんの手作りでとても素敵でした。

IMG_2359.jpg

↓サラミ専門店!ドイツではサラミでさえこんなにオシャレに見えます。この国にいるとディスプレイされた肉類がみんなスタイリッシュに見えるのはなぜ。肉類がイケメンになる国、ドイツ。

IMG_2374.jpg

↓おぉ、焼き栗!焼き栗でさえスタイリッシュに見える、なんなんだドイツマジック。

IMG_2355.jpg

↓こちらはローテンブルク名物のスノーボール(Schneeball)と呼ばれるクリスマスのお菓子だそうです。細かく切られたクッキー生地を丸めて油で揚げ、シナモンやチョコレートなどのたくさんのフレーバーがありました。かなり大きめで、見た目のインパクトあります。食感はカリカリというかサクサクというか、なんとも不思議な感じがしました。

IMG_2369.jpg

ベルリンのクリスマスマーケットはこんな感じでした。いつかドレスデンとかの、グレードアップしたクリスマスマーケットに行こーかな。ドイツのクリスマスは伝統を感じられて好きです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

気に入ったらクリックしてくださると励みになります!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ