笑うしかない!ジャパどいちゅ

ドイツ人夫と国際結婚 ドイツ生活 マンガブログ。

【ドイツ初心者が女子力高いドイツ人夫とツッコミ国際結婚マンガブログ】

【マンガ】国際カップルの遠距離、こういうことになってしもうた

しばらく寒くて鬱な冬のベルリンを離れるつもりが・・・・

f:id:japadeutsch:20170827221053j:plain

 アメリカードイツ間の遠距離を経て、ドイツでとうとう合流したかと思いきやまたまた今度は日本ードイツ間の遠距離となっちまいました!

今回の一時帰国、いろいろ厳しい冬のベルリンをしばらく脱出できてラッキーくらいの気持ちだったのですが、日本で縁あって願ってもないお仕事をいただけることになり、こりゃーぜひともやらせていただきたい!!となりました。てなわけで日本滞在が大幅に延長することに。

ミヒャオ氏は最初はパニックになりましたが、スシキャットのキャリアも尊重しないかんから!と応援してくれるそうです。

私が大事にしてた観葉植物のフリードリヒとミリオンバンブーのババブにしっかり水をやることと、めんどくさいからってミヒャオかーちゃんが送ってきたソーセージとサラミとクヌーデル(ドイツのジャガイモとパンを潰して団子にしたおもにレトルト食品)ばっか食べずに、ちゃんと自炊もしろよということをきつく言っときました。

彼は家事全般得意なのであとのことはまったく心配してません・・・うん・・・たぶん。

こんなに長く日本に滞在するのはものすごい久しぶりなので、私はまず日本での勘を取り戻すのに必死です・・・・初対面の人に会う時に、とっさに握手しようと手がでちゃいそうになって

「アッ!ここアメリカじゃないし!不審者になってまう!」

とハッとすることがしばしば。他人と目があうとニコッとするアメリカ時代のマナーは、ドイツでも直すのに苦労した・・・・渡独当初、たまたま目が合った見知らぬアジアンガールに突如ニコッとされたドイツの人たちほんとすまん。スシキャット、とても不審者であった。

さ、誘ってなんかいませんでしたからねッ

そんなこんなでしばらくミヒャオとは離れて暮らすことになりましたが、ミヒャオが仕事の昼休みのたびにスカイプでビデオ通話仕掛けてくるので、あんまり遠距離の感覚はないんだな。


---------------
ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ