笑うしかない!ジャパどいちゅ

ドイツ人と国際結婚 ドイツ生活 4コマ漫画ブログ

【笑うしかない!国際結婚ドイツ生活マンガブログ】

【ドイツ】自宅で!なんちゃってミュンヘンスタイル朝ごはんに挑戦

f:id:japadeutsch:20180211110735p:plainドイツに引っ越してからまだ一度もちゃんとしたドイツ料理を食べる機会がない。まず私も夫も手の込んだドイツ料理が作れない。夫がドイツ料理に対して欲がなく外食するとなってもドイツ料理という選択肢がない。

f:id:japadeutsch:20180417001657j:plain

自宅でミュンヘン式朝ごはん

ミュンヘンの朝食

下のミュンヘン旅行レポでも書きましたが、ミュンヘン式朝ごはん3点セットは

①カリッもちっ焼きたてプレッツェル
②ふわふわ白ソーセージ
③朝っぱらからビール

この3つが揃えば自宅でミュンヘン式朝ごはんをいただくことができます!

冷凍プレッツェル生地

カリッもちっなプレッツェル、せっかくだから自分たちで焼きたてを用意したい!けど生地からこさえるのはちょっと・・・

そんな時に便利なのがスーパーで売っている冷凍プレッツェル生地「6 Laugenbrezeln」6個入りで約€2.50(約300円)というお得な値段。
ドイツ語:Bretzel  ブレッツェル(プレッツェル

f:id:japadeutsch:20180416211612j:plain

↓箱の中にはこのように冷凍された生地が。

f:id:japadeutsch:20180416211658j:plain

↓クッキングペーパーの上に乗せ常温で半解凍し、付属の岩塩をぱらぱら振りかける。
210度で12-15分焼きます・・・うまく焼けるかな・・・

f:id:japadeutsch:20180416211721j:plain

↓おぉ〜!焼きたてプレッツェルができた!プレッツェルの腹がぷくっとなるよう生地に最初から切れ込みが入っていましたが、ちゃんと膨らみました。

f:id:japadeutsch:20180416213904j:plain
パン屋さんやスーパーのパンコーナーでプレッツェルを買ってもいいんですが、時間が経ってるとしっとりしてしまいカリッな食感が死んでいることが多いので、この冷凍生地でいつでも焼きたてを楽しんでいます。

白ソーセージを茹でる

次は必要不可欠な白ソーセージ。スーパーの肉屋さんでフレッシュな白ソーセージを購入し茹でます。
ドイツ語:Weißwurst ヴァイスヴルスト(白ソーセージ)

f:id:japadeutsch:20180416211750j:plain

なんちゃってミュンヘン式朝食完成!

やった!ミュンヘン旅行以来だ!
・・・と、すみません朝ビールは控えさせていただきます笑

f:id:japadeutsch:20180416215225j:plain

白ソーセージの正しい食べ方として甘辛いハチミツマスタードをつけて食べるのですが、あいにく家になく普通のマスタードをつけていただきました。次はちゃんと蜂蜜マスタードでいただきたい!

追記:上記の蜂蜜マスタードを本日購入しました!スーパーで売っているHandlmaierというブランドのバイエルンスイートマスタードです。

レトロなパッケージがおしゃれでしっかりバイエルン風と謳っているところがまさにミュンヘン朝食にぴったり。

f:id:japadeutsch:20180422184605j:plain
白ソーセージと一緒に食べた瞬間ふわふわな食感に蜂蜜マスタードのおいしさが抜群に合って、あー自分は今ミュンヘンのレストランで朝食を食べているんだ・・・と錯覚。

白ソーセージにはぜひ蜂蜜マスタードをどうぞ!

---------------
クリックよろしくお願いします!  

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ 


f:id:japadeutsch:20180413211220p:plainFollow Me!