笑うしかない!ジャパどいちゅ

ドイツ人と国際結婚 ドイツ生活 4コマ漫画ブログ

【笑うしかない!国際結婚ドイツ生活マンガブログ】

【海外移住】ドイツに到着!安定のドイツ人夫とイースターの罠

f:id:japadeutsch:20180211110735p:plain今回は何もトラブルなくドイツに到着しました!着いた瞬間思ったことは「ドイツまだ冬やんけ・・・」木々も枯れ木で人々もダウンコート、春の訪れはまだまだ先でしょうか。

f:id:japadeutsch:20180404194204j:plain

冷蔵庫の中には安定の・・・

新居に踏み入れフライトの疲労でぼんやりした頭で冷蔵庫を開き、目に飛び込んできたのはたくさんの味噌・・・安定のミヒャオ氏に力が一気に抜けた。

野生のドイツ人義母のエッグハント

野生のミヒャオかーちゃんからイースターギフトをもらいました。
Osterhase (オスターハーゼ/イースターバニー)がたくさん。

f:id:japadeutsch:20180404185713j:plain
なんとミヒャオかーちゃんが居間にイースターエッグをいくつか隠したらしく、そのうちの1つを見つけて中を開いてみると5ユーロ札(約500円)が入っていた。

キッズな金額にがっかりしつつ別のエッグを探し出し中を開けてみるとなんと100ユーロ札(約1万円)が!な、なんつー緩急の激しい大人のエッグハントなんだ!と興奮を隠しきれませんでした。

必死こいて次なる大金が眠るであろうイースターエッグを探しましたが、あとのエッグからは5〜20ユーロ札しか出てきませんでした笑

ミヒャオかーちゃんにまんまと翻弄されたイースターでした。あー楽しかった。

ミヒャオのホットケーキ

次の日の朝はゴキゲンなミヒャオ氏が森永のホットケーキを焼いてくれました。こんなにふんだんにイチゴとブルーベリーを使用できるのも、フルーツが安いドイツならではだなぁと感激。

f:id:japadeutsch:20180404185638j:plain

デュッセルドルフ探索開始

狙ったわけではないのですがたまたまイースター休暇真っ只中にドイツへ引っ越してきたため店がどこもやっておらず、デュッセルドルフ探索に出かけました。

デュッセルドルフさん、ベルリンよりアートな街かも?! おもしろい建造物や電車を発見。

↓人のオブジェが建物を這い上がっているダイナミックなアート。す、すごい。

f:id:japadeutsch:20180404192752j:plain

↓愉快なイラストでラッピングされた電車。

f:id:japadeutsch:20180404192801j:plain

デュッセルドルフは日本人が多いと聞いていましたが、確かに多い!ドラッグストアに行くと日本語の会話が聞こえてきたり、電車で目の前に座っている女の子が日本語のドラえもんの漫画を読んでいました。ベルリンでは遭遇しなかった光景です。

いまだに時差ボケで夜の10時に就寝、朝の5時に起床という健康老人のようなスリープサイクルです。

今週1週間ミヒャオが休暇を取ってくれたので寝ても覚めても毎日ミヒャオワンダーランドで、長期の遠距離で本人が側にいないのが当たり前だった私はまだ変な感じがして慣れません。朝目を覚ますとミヒャオの寝顔がすぐ隣にあって「誰だチミは!」とビクッとします。旦那なのに・・・。

早く生活リズムをつかみドイツで地に足をつけたい焦燥感。

---------------
ランキング参加中です。クリックでモチベ急上昇!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ