笑うしかない!ジャパどいちゅ

ドイツ人と国際結婚 ドイツ生活 4コマ漫画ブログ

【笑うしかない!ドイツ生活マンガブログ】

【国際結婚マンガ】野生のドイツ人義母、日独のホリデー文化の違いに戸惑う

f:id:japadeutsch:20171007185718p:plainミヒャオかーちゃんにとって、生まれてはじめて接する日本人が息子の嫁!まだまだ彼女にとっても私にとっても、お互いが学ぶべき文化の違いは多いです。

ホリデーシーズンということで、この季節ならではの異文化の違いにブチ当たり。

f:id:japadeutsch:20171230005232j:plain

ドイツ人にとってクリスマスは1年のうちで何より重要な日。

クリスマス前後1週間ほど、どの会社もクローズして長い休暇に入るのが当たり前のドイツ人にとって、クリスマスもバリバリ働く日本人の私にドレイ根性を見出し、憐れむミヒャオかーちゃん・・・。

正月を重要視する日本文化に違和感も感じる模様・・・。

じゃあ ドイツとアメリカの正月って何するの?

アメリカのニューイヤーズデイは、前夜の大晦日に飲んで騒いでカウントダウンすることで完結してしまって、元旦はウソのように何事もないかのように過ごしてました。下手したら元旦から業務開始する会社もあるようです。新年早々に会った人への「明けましておめでとう!」の挨拶もなく、日本と比べてかなり味気ないものでした。

ドイツのニューイヤーズデイもカウントダウンの花火や爆竹の音が近所に響くだけで、アメリカと同じように「そういえば年が明けたね。」くらいどうでもいい1日だった・・・。日本と欧米の正月に対する意識の違いに、涙が出るほど差がありすぎる! 

おまえらー、雑煮食え雑煮!(泣)文化の押しつけ

仕事相手が欧米の場合はホリデーシーズンに注意!

私は仕事でアメリカとイギリスとのやり取りがあるのですが、ホリデーシーズン文化の違いに要注意!日本では正月休み前に仕事を終わらせようと、年末にかけてラストスパートをかけたい所ですが、うっかり欧米のホリデーシーズンを失念していると、気づいたら相手が12月半ばくらいから1〜2週間ホリデー休暇に入ってしまっていて仕事が止まるという事態に・・・・。

欧米側が仕事に戻ってくる頃には、今度は日本人が正月休みに入っているという最悪のパターンで、1ヶ月くらい何も進まないというのはこの時期のお約束・・・。

今年は海外ドラマ「ブレイキング・バッド」で年越し

f:id:japadeutsch:20171230015750j:plain

↑この一般人のブリーフおじさんが麻薬王にのし上がってゆく話。

そんな自分は、この年末にアメリカのドラマ"Breaking Bad"のラストシーズンをやっと見終える事ができそうです!!

ドイツに居た頃からミヒャオと少しずつ観てきたんですが、ようやっと完結できそうで感慨深い(今さらだなぁ!)めちゃくちゃ面白いです、ブレイキング・バッド・・・

こんなに完成された脚本、演出、キャスティングの海外ドラマはじめて観た・・・震える・・・。

日本ではまったく話題になりませんでしたが、エミー賞ゴールデン・グローブ賞など総ナメにしたモンスタードラマでした。

ウォーキング・デッドしかり、海外ドラマは回が進むにつれ失速して、広げまくった伏線を無理やり回収するためにストーリーが破綻してくものが多いんですが、ブレイキング・バッドは最初から全て完璧に脚本が練られていて、私もブレイキング・バッドぐらい鮮やかに着地して年越ししたい所存です。

---------------
ランキング参加中です。クリックしていただけるとモチベ急上昇!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ