笑うしかない!ジャパどいちゅ

ドイツ人と国際結婚 ドイツ生活 4コマ漫画ブログ

【笑うしかない!ドイツ生活マンガブログ】

【謹賀新年】ドイツでかき揚げ地獄&あけおめリースパン

f:id:japadeutsch:20180211110735p:plain明けましておめでとうございます!
2019年ものんびりブログ更新してゆきますのでよろしくお願いいたします!

f:id:japadeutsch:20190103054947j:plain

ドイツの年末年始、何食べた?

海外で食べるモチは高い

晦日はミヒャオとかき揚げ作って年越しそばと、デザートにぜんざいを作りました。
元旦はお雑煮。

材料を全て日系スーパーで揃えたものだから高くつきました...(写真は購入品のほんの一部)

f:id:japadeutsch:20190103035522j:plain

サトウの切り餅なんて400グラムの小パックで1,000円くらいしましたよ…けれど夫婦共々、年末年始は絶対に日本食が食べたいので仕方ない。

海外在住の方のお手製おせち料理写真をヨダレ垂らしながら閲覧してますが、本当に皆さんすごい、尊敬です。

かき揚げ地獄

かき揚げ作りは、直前にNetflix和風総本家の天ぷら職人の回を観て士気を高めました。が、士気が上がりすぎて大量生産になってしまい、

「ここはドイツのかき揚げ工場かよ…」

と呆れながら、2人で油まみれでひたすら揚げ続けるはめに。おすそ分けしようがないし…

f:id:japadeutsch:20190103034509j:plain

ドイツのオレンジ色のスイートポテトを入れたら甘みがとても美味しいかき揚げになりました。

ドイツのあけおめリースパン

近所のパン屋のショーケースに、普段は置いていない何やら美味しそうな巨大な輪っか状のパンが(約1,200円)。

↓ドアノブとサイズ比較

f:id:japadeutsch:20190103034736j:plain

これはなんですか?と店員さんに聞くと、

「これはNeujahrskranz(ノイヤースクランツ)と言って、新年に食べる編みパンだよ。」

クリスマスリースならぬ、新年リースとな?しかもマジパンとオレンジ入りのパンでできている!

ドイツの伝統文化かなんかか?と思って調べましたが、どうやら地域によってこの習慣があるところと無いところがあり、私たちの住むデュッセルドルフノルトライン=ヴェストファーレン州)はこの編みパンを新年に食べるみたい。

日本の正月のしめ縄みたいで親近感が。

ずっしりとした重みにウキウキしながら手のひらに乗っけて持ち帰りました。何日間食べれるかな。

というわけで、皆様にとってこの1年が良い年になりますように。

---------------
クリックよろしくお願いします!   

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ 

f:id:japadeutsch:20180413211220p:plainFollow Me!