笑うしかない!ジャパどいちゅ

ドイツ人夫と国際結婚 ドイツ生活 マンガブログ。

【ドイツ初心者が女子力高いドイツ人夫とツッコミ国際結婚マンガブログ】

【ドイツ】クナイプの入浴剤とボディウォッシュ爆買いしたった

f:id:japadeutsch:20170918163653p:plainドイツ結婚式&旅行レポ その5】

ドイツでの買い物で嬉しかったのが、大好きなドイツ生まれの自然派バスコスメブランド”Kneipp クナイプ”の入浴剤とボディウォッシュを爆買いできたことです!

f:id:japadeutsch:20171011213338j:plain
この写真の後も買い続け、最終的に倍の量に・・・・

クナイプってどんなブランド?

19世紀末、ドイツのセバスチャン・クナイプ神父が植物や水などの自然の生命力に着目し、クナイプが誕生しました。今や入浴料ではドイツシェアNo.1を誇るブランドです。

ようこそクナイプへ! | Kneipp(クナイプ):安らぎの香りとハーブの魔法をあなたに。

ハーブが生活に深く根ざすドイツが生んだ自然派ブランドなんですね。それにしてもシェアNo.1とはすごい。
コンセプトだけでなくパッケージも華やかで集めたくなりますし、バスルームが明るくなります!
ただでさえ硬水で肌と髪がガサガサになり不快なドイツでのシャワー事情、この見た目も香りも素晴らしいクナイプがシャワー時間の心の拠り所です・・・。

クナイプは本場ドイツで買うのが断然お得!

最近はクナイプジャパンとして積極的に日本のマーケットで売り出そうとしていますが、ドイツで買うと日本の半額以下!で買えるため、この機に大量ストックするためいっぱい買い込みましたよー。 
たとえば・・・

クナイプのバスソルトユーカリの香り”が

f:id:japadeutsch:20171011214933p:plain
※画像はクナイプ公式HPよりお借りしました。

●日本:850グラム 2,400円
●ドイツ:600グラム 5.49ユーロ(約700円)

グラムに少し差はあれど、ドイツのほうが断然お得なんです!

ドイツのほうが珍しいクナイプがある

さすがドイツ生まれ、本国では日本で展開していない色々な種類の入浴剤やボディウォッシュがありました。
日本では日本人好みするような無難なオレンジやサクラ、バニラといった香りしかありませんが、ドイツのクナイプは本格的すぎてすごい。なまっちょろい香りに飽きた方、ドイツで買いましょう。

森全開なむせかえる”スギ”の香りのメンズ向けムースボディウォッシュ。これで洗い上げたあなたはもうセクシー木こり。

f:id:japadeutsch:20171011220411p:plain
※画像はクナイプ公式HPよりお借りしました。

↓鼻と脳にガツン!とくるけどフレッシュなハーブの匂いがクセになる、リラックス用”レモンバーム”の香りのバスオイル

f:id:japadeutsch:20171011220650p:plain
※画像はクナイプ公式HPよりお借りしました。

クナイプ製品でスーツケースがとっても重くなってしまいましたが、これで今年の冬は安泰に越せると思うとニヤニヤが止まりません。うっふっふ。
クナイプはドイツのドラッグストアならどこでも売ってるので、非常に手に入りやすいのもGOOD!

---------------
ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ